FC2ブログ
ビックエコー 第一興商優待券
土曜日に友達とビックエコーに行ってきました。
私は子供連れ、友達も妊婦。

禁煙ルームを予約して行きました。
かれこれ、10年は行ってないかも???
昔は本で、曲を選んでリモコンで送信していましたが、
今はでっかい液晶画面で全て選曲から、送信までできるんですね~

お料理もその機械で出来たら楽なのに・・・
注文は、部屋のインターフォンでした(笑)

ずーっとカラオケだけでなくて、食事・おしゃべりと
まったりとする予定で行きました。
滞在時間は、三時間半。
30分453円でした。
ドリンクバーが1人453円
ピザが950円
フライドポテトコンボ460円
フルーツサンデー580円。
お会計は
9332円!!!
いやー高いっすよね!?
実はちゃんと料金を見ていなくて、
一時間453円だと思っていて。
思わず会計のときに「高ーい!」と言っちゃいました。

端数を友達のエディで払おうとしたら、
優待券の残りをエディ支払いできないのですと言われました。
え?エディで端数を支払ったことにして残りを優待券で支払えばよいんじゃ?
受付の男性が無愛想なうえ、説明もちゃんとしてくれなくて
面倒なので332円現金で支払いました。

行ったのが土曜という事もあるでしょうし、
地域によって値段は違うのかな。
平日は時間によってフリータイムもあるようです。

カラオケもそんなに好きじゃないし、
食事もそんなに美味しくないし(まぁ期待していませんでしたが)
出てくるのも遅い。
ドリンクバーについてるはずのソフトクリームの機械は故障中。

たまたまかもしれませんが、ひじょーに満足度が低かったです。

この不況時にカラオケでそんなに皆さんお金を払うかなぁ~?

優待の内容も変わるんですね。
以下やふーより。

優待の内容
優待券(1,000円券)
100株以上 10枚
1,000株以上 25枚

・ 直営店舗/子会社のカラオケ・飲食店舗にて有効(ただしFC店舗は除く)
・ 有効期間:平成22年6月30日まで
・ 1回の利用につき優待券10枚まで使用可
・ 優待チケット全額との引き換えを条件に、CDチョイス(音楽ソフト子会社レーベル限定/カタログ形式)に替えることが可能。
(100株以上 CD1枚/1,000株以上 CD2枚)

【平成22年度(来年度)より変更】
現在、年1回優待券を発行させて頂いておりますが、平成22年度(来年度)より年2回の発行へ変更し、併せてご優待券1枚あたりの額面を現行の1,000円から500円に変更させていただき、内容を以下のとおりとさせていただきます。
優待券(500円券)
100株以上 10枚 CD交換1枚
1,000株以上 25枚 CD交換2枚

※CD交換につきましては、従前同様「優待券全額との引き換え」が条件となります。
※平成22年度・第1回実施分(平成22年3月31日現在の株主名簿に登録の株主様)から適用させていただきます。
ご参考(平成22年度実施予定)
第1回実施分 基準日: 平成22年3月31日
6月発行 (有効期限:22年7月1日から22年12月31日まで)
第2回実施分 基準日: 平成22年9月30日
12月発行 (有効期限:23年1月1日から23年 6月30日まで)

次取得するかどうかは分かりませんが・・・
カラオケボックスはもういいです(笑)
スポンサーサイト



[ 2009/10/05 12:36 ]

未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) |
| ホーム |