スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
計画停電
計画停電が実施されております。

明るい日中であればそんなに問題はないのですが、
夕方から夜にかけての停電はいくつか困ることがあります。

一番は、暗いこと。

幸いにも
キャンドル(でも地震の時は危ない)
夫の会社で借りたランタンタイプの懐中電灯(明るさが十分でない単1電池タイプ)
単三、単四利用の懐中電灯(持ちながら手元を照らすなどの使い方)

がうちにもあるのですが、停電で真っ暗になるので非常に使い勝手が悪い。

子供を抱きながら懐中電灯を持って
そんな時に緊急エリアメールを確認したり。
安全・安心のためにも
もう少し明るい明かりが必要と思いました。

加えて4歳の娘は地震の前から暗闇が大嫌い。
停電の(暗い)時間がすごくストレスになっているようです。

多分は今は何処に行っても品薄だったり納品が遅かったりするでしょうが、
購入を予定しています。


余談ですが、我が家は電池をエネループに全て替えてありました。
おもちゃがとても電池を使うこと、
ガスコンロも定期的に単一電池を交換しなければならないのが嫌で。

エネループの単三、単四を買い揃え、
それに単二、単一のスペーサーを数個用意して、
使うときはカチッとなかに入れて利用しています。
いつも充電して置いてありますが、放電も少ないと思います。

ゴミも減らせるし。
商品の流通が落ち着いた頃、導入を検討されてはどうでしょうか。


節電!と思って土鍋でご飯を炊くのを再開したら、
大きな電力はためて置けないという事実を知りました・・・
でも部屋もあたたかくなるし美味しいのでしばらく土鍋でご飯を続けます~
[ 2011/03/22 23:06 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<2011年3月末権利 | ホーム | 東北の現状>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yuigahama1.blog96.fc2.com/tb.php/719-7f42e7af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。