スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
キーキーイライラ太りました
ストレスが溜まっております。
自覚はありましたが、そのイライラを埋めるべく
食べまくっていたら、当たり前に太りました。

まぁ、それだけならいいけど
胃腸が弱いので、食べまくると内臓も疲れ、
満腹感で寝てばっかりいたり、
頭がぼーっとしてちゃんと考え事したり
あな吉手帳に向い合えなかったり。

服も腹とケツが隠れるやつ・・・とファッションもへったくれもない
選び方で。

なんだか負のループを抜け出せていない毎日です。

悩みというかストレスに対して、どう対処してくか。
ここ数年のテーマでした。

結局自分でなんとかするしかないですよね。
深刻な悩みほど。

ただ、あな吉手帳・セルカン(セルフカウンセリング)という
キーワードで
なんというか生きやすくなるヒントというか
そういったモノが少し見えてきたといういうか、
つかみかけていたというか。

アナザーキッチンの講座などに参加したいなーと
希望しつつ、なかなか自分の日程と合わず
残念な感じで。
(マインドマップの講座も参加したいと思いましたが
金額の高さにギブ)

そうしたら予約していた本が手元に来て、
大分いろんな事がスッキリしました。

予約したときは、ピンとこなかったけど
岡田 斗司夫ってレコーディングダイエットの人ですね。

うまく言葉にできないけど
あな吉手帳はリングに閉じこむという形状なので、
それ自体に書き込んで広がりを持つというよりは、
別のところで描いた夢や気持ちや、やることを
行動しやすく細分化してふせんに書いて
実行したり、移動したりして達成させるための計画帳のような。
そしていろんなモノも綴じられるので、情報の一元化には最適。

別の所、(頭の良い人は、自分の頭の中でもよいでしょうが)
にあたるのが、マインドマップや、スマートノートだなーと。

いきなりふせんに書き出せるのは、単純作業や迫りくる予定など
ちょっと受動的な事。
そして自分以外の事
・ワイシャツをクリーニングに取りにいく
・子供の予防接種
・家庭訪問前に窓を拭く
みたいな。私の場合。

もっと能動的にしていく必要のある事は、ノートという場所で
ある程度思考の整理をしないと、あな吉手帳に落とし込む(付箋に書く)のも
難しい。夢、とか将来像とか悩みとか。
・5年後どうしていたいか
・なぜ仕事が嫌なのか。でも続けたいのはなぜなのか。
・投資の戦略
とか。ぜんぜん書ききれてないし
思考の整理もできませんが。

やっぱり書く、って大事だなーって。
手帳とともに、ノートも持ち歩いて毎日書きたいと思います。

それと、今まで終了した付箋は捨ててましたが、
スマートノートの余白にだだっと貼ってセロテープではろうかと。
きっと少しは達成感が増すかな~
[ 2013/05/12 14:34 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<なるべく花をたやさずに | ホーム | 学研の対応に感動>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yuigahama1.blog96.fc2.com/tb.php/917-77815975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。